オダックス近畿BRM1008大津600km参加記録その① Start~PC2

10月8日~9日にかけてオダックス近畿主催のブルベ、BRM1008大津600kmに参加してきました。行き先は新潟市(大津駅前~新潟テルサ(603.3km))。グダグタと綴りますが自分の備忘録として書きたいと思います。
まず今回のブルベの参加者は、
エントリー数89名
DNS(スタート前リタイヤ)45名
出走者44名
DNF(途中リタイヤ)13名
完走者32名
だったようです。僕はというと39時間48分で無事完走。ブルベを始めて最初の年でSR資格を得ることができました。
Start~PC1
Start~PC1

さて、前日、大阪に住んでいる娘のところに泊まらせてもらい、当日の早朝、車で大津市に向かいました。電車で行こうかとも思いましたが、初の600kmなのでできるだけスタート時間通りにスタートしたかったので、電車だと間に合わないということで車移動です。車は浜大津の駐車場に停めて、自転車で大津駅に向かいました。大津駅に着いたのは5時40分ごろだったので、すでにブリーフィングが始まっており、慌てて後ろの方に紛れ込んで聞きました。ブリーフィング後ブルベカードを受け取り、少し時間を置いた後車検、6時2分に出発しました。大勢の人に揉まれるとついペースを乱してしまうたちなので少し遅れてスタートです(本当は誰かの後ろに張り付いて走りたいんですけどね)。この時の天候は小雨。濡れるほどでもないのでカッパは着ずに走り出しました。

Startの大津駅
ブリーフィング中

最初は数名のランドヌールの方の後ろについていましたが、近江大橋を渡る頃には信号待ちなのですでに一人になっていました。東岸の湖岸道路に出て北向きに走り出します。ペースがいまいちわからないのでとりあえず足に負担をかけないよう、回転だけ意識して走ります。後ろに数名ついていましたが、途中尿意が我慢できずコンビニに寄ったので結局PC1まではほぼ一人でした。風は横風かな、少し強めに吹いていました。場所によっては楽に走れましたね。草津を過ぎてからは雨も止みました。彦根市をすぎてしばらく行くとPC1ローソン米原入江店(67.6km)に到着です。チェック時間は9:02。1時間半ほど貯金できましたが、あとで思えばこの区間はもっと貯金をすべきでしたね。

近江大橋
琵琶湖東岸(長浜が見える)
彦根城
PC1ローソン米原入江店
PC1の前は新幹線の線路

PC1で肉まんを頬張りPC2に向けて出発します。米原の街中をウニョウニョと通り抜け、国道21号線を岐阜県に向かって走ります。ここからは関ヶ原に向かって緩やかな登り基調です。徐々に霧が深くなって小雨というか霧雨のような状態で、途中伊吹山も霧で全然見えませんでした。途中バックパックにレインシートをかぶせましたが湿気がすごいので中身もしっとりです。関ヶ原バイパスを抜け小高い丘を越えると街にでました(何市?)。ここからは街中なので信号停車が多くペースが上がりません。途中コンビニから女性のランドヌールが出てきました。信号待ちで一緒になることが多く「雨降らなくてよかったね~」などたわいもない会話をしていましたが、そのうちどんどんスピードを上げてやがて視界から消えて行きました。今までのブルベでは女性はだいたい男性とセットでいることが多いのですが一人で参加されていたんですかね、すごいなぁと思いました。

伊吹山見えない
岐阜県に入ります
街っぽくなってきた

街中で道を間違えながら長良川沿いに出ます。対岸に岐阜城が見えました。一度見てみたかったお城なのでテンションアゲアゲです。岐阜城を横目に川沿いの道をどんどん進みます。お腹が空くので途中ローソンでパンを補給、やがて街から山間部に入って行きます。どんよりして空の下をどんどん進んで行きますが、PCまでの距離を積算距離でみていた僕は、道を数回間違っているのでこの時点であてにならなくなっており、次のPCが見えるまで不安で仕方ありませんでした。これはgoogle mapで確認したほうがいいか、と思っていたら前にPC2が見えました。PC2サークルK武儀下之保店(151.3KM)に到着です。到着するとオダックス近畿のスタッフの人が写真を撮ってくれました。チェック時間は13:39。リザルトを見ていると他の方達より1時間~1時間半遅れです。が、貯金は2時間半ほどに増えています。

長良川と岐阜城
PC2サークルK武儀下之保店
PC2サークルK武儀下之保店(結構山の中)
まあ、ここまではほぼ予定通り・・・かな?

その②に続きます。


↓よろしければポチっととお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です