オダックス近畿BRM128枚方300km渦潮参戦記①ーいざ淡路島へー

 1月28日、オダックス近畿主催のブルベ「BRM128枚方300km渦潮」に参加してきました。2度目の300kmです。コースはこんな感じ↓

枚方から宝塚方面に走って有馬温泉を通って明石まで下って、船(ジェノバライン)に乗って淡路島に渡って一周して、また同じルートで戻るというもの。今回は船の乗船時間まで考えて攻略しないといけないんですよ。それに興味をそそられてエントリー。ちゃんとアワイチ(淡路島一周)もしたことがなかったしね。

 今回は枚方発ということで、前日の夜に移動、高槻の娘の家にご厄介になり翌朝4時過ぎごろ自走で出発。枚方大橋を渡っているとすでにブリーフィングが行われている模様。河川公園に降りていつものようにブリーフィングにフェードイン。今回はAudax JapanのI会長さんもみえられていて、船の時間もあるから慌てるかもしれないが交通規則遵守で安全に走行してください、とのことΣ(≧з≦)ゞ帰ってリザルト見て気づくことになるが、僕、I会長とオダ近のHさんとほぼ同じ時間帯で走ってゴール前は一緒に走らせてもらった。ちゃんと挨拶しておけばよかったなぁ。

そーっとブリーフィングに溶け込む

Audax Japan会長挨拶

さて、ブリーフィングが終わって順次スタート。やっぱりみんな船の時間があるからか勢いよく飛び出していく。僕はあいも変わらずのスロースタート。どうも先に出るのは苦手だ。結局最後尾に近いところでスタート。

枚方大橋

しばらくは茨木→箕面→池田と市街地を走ります。R171から西国街道に入ってしばらくすると数名のランドヌールに追いついたので後ろにつかせてもらいます。宝塚に入る頃にはまた一人になってましたけど・・・アレレレ!?(・_・;?

向こうにあるのが宝塚歌劇場

宝塚を過ぎるといよいよ最初の峠、有馬街道(K51)です。300m強登りますが、まだまだ前半なのでスピードはそこそこですがそれなりに登れます。ちょうどこの登坂中に夜が明けました。ただ夜が明けても気温は下がる一方。枚方出た時より寒い。ここで気温は氷点下。

 峠を登りきって少し下ったところが有馬温泉街です。昔車で通ったことがあるだけでちゃんと見たのは初めてです。

有馬街道。夜明け。
有馬温泉

 有馬温泉を過ぎると下り基調。まずはPC1のファミリーマート神鉄谷上駅前店(53.2km)まで一気に行きます。到着は7:48。ここではトイレ済ませてレシートをもらってそそくさと出発。

ファミリーマート神鉄谷上駅前店

PC1をでてまだ続く下り基調。でもやっぱりあるよアップダウン。これは帰り苦労しそうだなぁとか考えながら走っていくと、だんだん街がひらけてくる。と、いうことは、そう、始まるよ信号地獄。ほらやっぱり進まないorz若干イライラしつつも、9時過ぎには明石港に到着。次のジェノバラインは9時半ということで少し時間があったのでのんびり待ちます。

明石港

マリンあわじが入港してきて乗船。ちゃんと自転車固定できるようになってるんだね(*-`д-;)ス、スゲェ…。

みんな乗船
自転車置き場
マリンあわじ

この船に乗船したのは10名ほどだったかな。みなさん客室ののんびりされていましたが、僕は2階に上がって明石海峡の写真やビデオ撮影。寒くてiPhone落としそうだったよ。

本州を離れ
明石海峡大橋をくぐり
岩屋港に到着〜

ともあれ、無事淡路島上陸

その②ーアワイチーに続く。

↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です