オダックス近畿BRM128枚方300km渦潮参戦記③ーゴールを目指してー

その②からの続きです。

 無事に6時出航のジェノバラインに間に合って約15分弱の船旅のあと明石港に到着しました。皆さんがパーッととびだしていく中、相変わらずもたもたと準備をします。サイコンもある程度充電できた模様。マウントにセットします。

 日もすっかり暮れていてここからがナイトライド。とはいえしばらくは明石の市街地を走るのでしばらくは明るいです。前に走った野麦峠は本当に真っ暗だったからなぁ(BRM1008参照)。

明石港からスタート

ところがどっこい、余裕をこいていたからなのか、はたまた疲れていたのかわかりませんが、信号待ちから走り出したときに、アスファルトと路肩の境目が盛り上がっている部分があって、前輪を引っ掛けて落車・・・。車道側にひっくり返ったので,
もし後ろから車が来ていたら頭踏まれてたよ・・・。後に女性の参加者さんが付いていたのですが、驚かせてしまいました。この方に先に行ってもらって、落ちたチェーンをはめなおして走り出します。

 右ひざを打ったみたいで多少の痛みがあったので、もし傷が大きかったら絆創膏を買おうと途中のローソンへ寄り道。明るいところで確認したけど大きな擦過傷にもなってなく、打ちつけただけのようだったので、飲み物だけ補給することにしました。このローソンで先ほどの女性がおられたので、
「先ほどはすいません。」
と、誤りました。
「体は大丈夫ですか?」
「ちょっとひざを打っただけみたいで大丈夫です。ありがとうございます。」
「大きなけががなくて良かったです。」
と。ありがたいお言葉です。

落車の瞬間

ローソンを後にしてPC4に向かいます。市街地から離れていくと徐々に暗闇に包まれてきます。最近老眼のせいか暗くなるとすごく見にくいんですよね~。どうもペース配分を間違えたのか結構足にもきてるし。ここからは基本登り基調なので無理せずゆっくり進みます。自転車はペダルさえ回せば前に進むんです!

 無事PC4ファミリーマート神鉄谷上駅前店(255km)に着いてレシート取得。時間は20:26。ペースは落ちているけど落ちすぎではない。貯金は1時間半くらい。結局淡路島のPC2から全く貯金を増やせていない計算だけど、残りの距離を考えると十分認定時間には完走できそう。ならと、ブルベ恒例カップヌードルカレー味で補給。あと今回もレッドブルに翼を授けてもらう。

帰りのPC4ファミリーマート神鉄谷上駅前店(PC1と同じとこ)

PC4を出発するとここからはひたすらの登りです。出てしばらくはK15の大きな道路で車通りも多く走りにくかったです。結構緩めの阪をだらだらと前の参加者さんについて登ります。K51に右折する手前から少し下り坂になるのですが、ここで前の参加者さんが右折せずそのままガーっとすごい勢いで下っていってしまいました。

「あ~~!」

と、叫びましたが声は届かず。どうしようと思っていると、ちょうどI会長がいてらして、声をかけてみます。
「前の方、下って行っちゃったんですが大丈夫でしょうか??」
「完走できる人なら途中で気づくよ。有馬温泉に登って行くはずなのに下っていくんだから。」
「そうですか、だといいんですけど・・・。」
「ブルベはね、走れるだけじゃダメで総合力が試される競技なんだよ。気象学なんかもわかってなくちゃいけない。だからブルベの参加者は高学歴の人が多いんだよ」
と教えてくれました。
「そうなんですね!」
と言いましたが、高学歴ではない僕はその後何も言えませんでした(泣)

 有馬街道を登っているときは前をI会長とオダ近Hさんが一緒に登っていましたが、お二人とも結構な勢いで登っていきます。ベテランの味を垣間見た気がしました。僕もあんなになれるんでしょうか??

 ここまでは比較的緩やかに登り続けてきているので、もう着いたのか、と感じるくらいで有馬温泉に着きました。

復路の有馬温泉街

有馬温泉を過ぎて最後の峠を登りきって「船坂」の交差点を過ぎれば宝塚まで下りです。さあ、一気に下るぞ!と意気込んで下り始めてすぐに再びサイコンの画面がスーッと消えていく。そう、再びのバッテリー切れです。しかしカメラやiPhoneに使いすぎていてモバイルバッテリーの残量も0・・・。ルートを入力しているサイコンのGPSが使えないので、停車してログはstravaでとることにして、コマ図を引っ張り出し、真っ暗な下り途中でライトを照らしながら頭に叩き込みます。後から来た参加者さんたちに「大丈夫ですか~!!」と再び声をかけられながら。その中には先ほど下っていってしまった方もおられたので、「きづいたのか~」とほっとしました。

 有馬街道を下りきって宝塚に出ます。幸い往復コースでしたし、帰りはほぼ国道一本道。GPSなしでも十分走れます。しかし大きな幹線道路。宝塚⇒池田⇒箕面⇒茨木と信号につかまるつかまる。しかし残りはもう少し。時計を見てもまだ余裕はある。右ひざも痛まない。

 やがて茨木市の国道から府道に右折する交差点で再びI会長とHさんに合流。ここからゴールまで後を走らせてもらいました。枚方大橋で再び離されましたけど・・・。

 今回のゴールはスタート地点を過ぎて、枚方市駅近くにあるピオルネ枚方にあるガスト。最後はヘロヘロになりながらのゴール。ゴール時間は12:25。認定時間19:25でした。

 会長から熊本地震の募金ワッペンの購入を勧められたけど今回はお金が無かったの完走メダルのみ購入。本当は協力したいんだけど今は本当に金欠。申し訳ない。また通販で買いますね。

 しかしゴールがガストと言うのは非常に便利。受付後はゆっくりと食事にありつけます。みなさんわいわい盛り上がって食べてましたけど、どうも人見知りで輪に入れない・・・。でも雰囲気は楽しいので全然平気ですよ。僕はオムライスとドリンクバーで胃袋を満たす。もちろんドリンクバーは元を取るため何杯も飲みましたv

300km認定メダル

オムライスうまかった

食事が終わって娘の家まで7km弱の自走。もう時間も気にしなくてもいいし、のんびりと夜風を浴びながら帰路に着きます。帰ってシャワーを浴びて寝転んだのが午前3時ごろ。ほとんど24時間起きてたんやね。

 今回も反省の多いブルベだったな。まずバッテリー関係をもうちょっと考えないと。あとサイコンをGPSとして使うのは万が一の電源不足のときを考えてあんまりだなぁと思った。やっぱりeTrexみたいなのがいいのかな。使っている人多いし。単三電池で動くのも魅力だな。あとナイトライドはもう少し明かりがほしいな~。これからちょっとずつそろえていこう。

 色々あったけど走れば走るほど深みにはまっていくんだよね、ブルベ。次回はBRM311泉佐野300kmの予定。2月は仕事の都合で日程が合わないからトレーニングに明け暮れよう・・・たぶんね。

↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です