2018春のブルベ祭りその1BRM331泉佐野300km青山峠

 いや、3月末から2週間に一度くらいのペースでブルベ走ってたんですけどね。全然ゆっくりブログかいてる暇がなかったのですよ。はい。

 そこでこの3月から走ってきたブルベを”2018春のブルベ祭り”と銘打って思い出しながら一気に書くことにしました。まずは第一弾、BRM331泉佐野300km青山峠のお話。

 このブルベ、当初は2017年と同じ龍神村から十津川村に抜けるコースの予定だったのが、スタッフ試走で大雨による崩落箇所がありルートの通行止めが発覚。急遽、泉佐野から青山峠の往復コースに変更となりました。泉佐野シリーズの定番コースのようですが初めてまだ日の浅い僕にとっては初めてのコースです。

今回のコース
高度表(中央の2つの山が青山峠)

 スタートはいつものように泉佐野りんくう公園。駐車場でたまたま神戸主幹のKさんと初めてお会いして少しお話できました〜。またそのうち神戸シリーズにも参上つかまつりまする|゚ヮ゚*)ノ.:゚+ヨロシク!!

スタートのりんくう公園

さて、このコース、100kmの宇陀市榛原までは初ブルベで走った泉佐野200kmと同じコースです。その時は真冬だったけど今回はちょうど春のいい天気。山中渓の桜もちょうど満開。紀ノ川沿いに入ってからも桜の桃の花がきれいに咲いていて気持ちのいいサイクリングです。

桃の花→

道の駅九度山前

 すっかり走り慣れた紀ノ川沿いを終え、奈良県に入り五條~明日香村を抜けて、いよいよ宇陀に向かって忍阪の登坂。前回もきつかったけど相変わらずきついね、ここ。実は今回ここが一番の山場だと思っていたんだけど・・・。長いほぼ直線的な登りを越えて榛原のPCに到着。ここで軽めの昼食。今回はPC毎にゆっくり休憩することにしてたし、ここを過ぎればそんなにきつくないと勝手に思い込んでいたので結構だらだらと休みました。

明日香路

忍阪の登り坂

 さては榛原から先は初めて。近鉄の榛原の駅を過ぎたら緩やかな登り基調になります。ま、そんなもんだよね〜、と軽い気持ちで進んでいくと結構なアップダウンが始まります。ちょっと待って、意外ときついやん・・・。やがて名張市内に入ります。結構大きな街なのに街中も登って下って・・・。交通量が多いから余計にしんどい・・・。

名張市内

 なんどもなんども信号にひっかりながら街を抜けると、今度は津市に向かう青山峠に差し掛かります。さっき書いたように忍阪が一番きついと思っていたのでこの青山峠が想像以上に長く感じて、もうインナーローでちんたら走るので精一杯。ペース配分間違えたー!

青山峠

山頂のトンネル

 なんとか山頂を超えてここから一気に下ります。このくだりが長い長い。もうやめて・・・これ以上下らないで・・・、と心の中で叫びながら。そう、今回は往復コースなのでこの下りを再び登るんです・・・。そんな絶望的なことを考えながら下った先にある折り返しの津市のPCに到着。ここまで移動してきてくれてるスタッフのチェックを受けてアイスを食べながらしばらく座り込みます。帰りの青山峠を想像しながら。しばらく他の参加者の方とおしゃべりしてようやく重い腰を上げた時に、いつもお世話になってて今回実走スタッフとして最後方からスタートしているWさんが追いついてきました。はえーな!!

折り返しのPCセブンイレブン津市白山町店

 さて、帰りの青山峠。そんな書くことはありません。ただただ長くてきつい。それだけです(笑)しいて言えば、昔よくテレビのCMで見てた「メナード青山リゾート」がここにあったを初めて知った、それくらいです。よちよちペースでしたがなんとか登りきりここからは下り基調。とは言え、再び名張市内から榛原までは当然のことながらアップダウン。ちょうど名張市を超えるあたりからだんだんとあたりは薄暗くなり、榛原に着く頃にはすっかり日も暮れていました。

メナード青山リゾート入り口

名張市を過ぎると薄暗くなってくる

近鉄榛原駅前

 行きも寄った榛原のPCで再び晩飯。今回はオールコンビニ飯。まあそんなグルメではないので平気ですけど。ただ気温が下がってきたのでレッグカバーを装着。なぜかふくらはぎがやたら日焼けしていてヒリヒリ。PCでは「DNFしようかなぁ〜」って言ってた方もいましたが、ここからは下り基調だから行けますよ〜、とお互い励まし合い出発!

近鉄飛鳥駅前

 榛原を過ぎればここから本当の下り基調。残りは100kmなので無理をしなければいける距離です。再び明日香村〜五條市を走り和歌山県入り。こちらむきの紀ノ川沿いは向かい風の日が多いけどあまり気にならないレベル。そんなにスピード出てないからね〜。紀ノ川を渡れば泉佐野シリーズ恒例の雄ノ山峠の激坂!ここさえ越えればゴールは目の前。そしてライトアップの終わった山中渓の桜を見ながらゴールの阪南市のセブンイレブンへ。18時間27分でゴーール!

復路の紀ノ川

最後のとどめ、雄ノ山峠

ゴールのセブンイレブン阪南自然田店

 それからゴール受付のりんくうへ戻って今年最初の300km無事完走!次回のBRM414枚方300kmに続く。

300km完走メダルとピンバッジ
↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です