RIDE ON SUSAMI(ライドオンすさみ)に参加してきました その1

 先日11月19日(日)に和歌山県すさみ町で行われたRIDE ON SUSAMI(ライドオンすさみ)に参加してきました。すさみ町で行われる初めてのサイクルイベントです。紀勢道が延伸されて海岸線を走る国道42号線の交通量が激減して、そこを逆に利用しようということで企画されたみたい。以前イノブタ祭りの会場で、「国道42号線をどうしたら活性化できると思いますか?」というアンケートを取られたことがあって、その時に「車少ないんだからサイクリングロードとして活性化させたらいいじゃん」って答えたことがあったんですけど、町もその前から考えてたみたいですね。実際車が少ないのですごい走りやすいのは事実ですし。さらにすさみ町は僕の生まれ故郷、イノブタ以外の町の大イベントとして定着してくれるといいな、と勝手に思ったりしてます。前置きが長くなったので本編へ。

前夜祭

 前日、すさみ町の総合センターで行われた前夜祭に参加。すさみ町長の挨拶の後、熊野高校吹奏楽部の演奏、そしてトークショーと盛大に行われました。トークショーにはすさみ町長、サイクルライフナビゲーターの絹代さん、坂バカモデルの日向さん、グッドチャリズムの韓さん、そしてシルベストサイクルの山﨑統括店長が登壇。すさみのサイクリングロードの魅力をたっぷり語っていただきました。

トークショー

左から絹代さん、すさみ町長

左から日向さん、韓さん、山﨑店長さん

町長も言っていましたが、すごくみなさんすさみ町のことを褒めてくれていましたが、自分たちにとっては普段当たり前のように見ている景色、走っている道なんですよね。その当たり前の日常に感謝ですな。

 その後、すさみや和歌山の名物が並んだパーティーへ。何が盛り上がったってシルベストサイクル提供のじゃんけん大会!一つ当たっても続けて参加していいんだって!おかげさまでボトルとTシャツ&ライトセットをGET。参加費の元とったなぁ(*´∀`*)

盛り上がったじゃんけん大会!

パーティー終了後には少し日向さんとお話もさせていただくこともできました。サインいただいたお礼も言えたし、それよかいつも本とかでしかお目にかかれない人なので感激でしたね。気さくな方でした。また機会があったら登りの練習とかの話も聞きたいですね。トークショーとかでいいので。

ライドオンすさみ当日

 ↑今回のルート

 そして翌日はライドオンすさみ当日。今回は嫁と息子も参加。実は二人ともサイクルイベントは初参加。しかも10月から乗り始めたばかりでまだ2〜3回しか走ったことがなく、24km以上は走ったことがない中で今回の山岳付き70kmコース。周りからは、「スパルタやなぁ〜」と言われましたが、不思議と走れる気がしてました。結果からいうと無事完走したんですけどね。一応事前にルートのショートカットオッケーかとか回収車は出るのかといったリタイヤした時の確認もしていましたけど。

 今回のライドオンすさみは20人程度のグループに分かれ、それぞれにグループリーダーが付いてそのグループで走るというもの。どうしても走力差は出るので難しいかなと思いましたが、各リーダーさんたちがきちんと臨機応変に対応していて大きなトラブルもなかったようです。

 僕は最終グループだったので慌てずにゆっくりスタートのすさみ海水浴場へ。だって先頭が出発してから40分後のスタートですもん。この日はあいにくの寒波。温暖な南紀もさすがに寒すぎ((((; ゚Д゚)))ガクブル。しかも自分の防寒グッズは嫁子供に使わせているのでめちゃ辛い。ただ風が強くても幸い追い風。それが救い。

スタート準備をする参加者たち

スタート前
第1グループスタート

エイドステーション1婦夫波(めおとなみ)へ

すさみ海水浴場をスタートしてまず向かうは最初のエイドステーション婦夫波。しばらくは軽いアップダウンのある海岸線コースです。思った以上に大きなばらけ方もせず順調に進んでいきました。うちの嫁も離されずにしっかり付いていってましたし。

 道の駅イノブータンランドをすぎると今回最初のエイドステーション婦夫波へ到着。ここまでは約8kmくらいなんかな。側にはBUSH COFFEEさんというおしゃれなお店があります。エイドステーションではスイートポテトとBUSHCOFFEEさんのクッキーが振舞われました。実はいきなりスイートポテトとかバサバサするんちゃうか、と思ってたけど、きちんと一口サイズにしてくれてるし、クッキーもパサパサ感がなくサクサクいけました。うん、よく考えられてる゚(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+

波と波とがぶつかり合う婦夫波

BUSH COFFEEクッキー

エイドステーション2道の駅すさみへ

婦夫波を出発したら次は約4km先にあるエイドステーション道の駅すさみへ。エイド間短すぎへんか!、という声もありますが(僕だけ?)、この先のルートを考えると確かにここでしっかり食べとかんといかんですね。ここまでもアップダウンは続きますが、距離は短いので程なく到着。

 こちらのエイドでは、サンマ寿司、芋餅、そしてメインのイノブタフランクとガッツリ系。あとはスポーツドリンクやすさみの山あいにある防己(つづら)地区にある「つづらの水」なんかも置いてくれてました。最終組の特権で「もう一個もらっていいですか?」「もう一個いただきます」と、残りの量を気にせずパクパクモグモ…Σ( ̄〜 ̄; ) ウ…ロングライド中はあまり脂っこいものはダメなんですけどイノブタフランクは脂がさっぱりしてて全然問題なし。さらに前にブルベ中に芋餅を3つ食べて消化できなくてえらい目にあったことがあったので芋餅はどうかな、と思ってたんやけどこのイベントくらいのペースや休憩回数なら全然大丈夫でした。

サンマ寿司

道の駅すさみ

芋餅

イノブタフランク

 この先にある山岳区間への補給をしっかり行いました(`・ω・´*)b .: *:・さあこの先このイベントの読んで字のごとく最大の山場「コカシ峠」に向かいます。

 その2に続く

↓よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です